古民家再生

そば処福助様 古民家解体状況1(動画)

そば処福助様 古民家解体状況2(動画)

そば処福助様

移築

県内外から大人気のそば処


JIA優秀建築選2010
富山県建築賞受賞

N様邸


2009年10月6日グッドデザイン賞受賞
第31回金沢都市美文化賞受賞
第15回いしかわ景観大賞受賞
第37回いしかわインテリアデザイン賞2008
2008 JIAいしかわ 賛助会建築大賞受賞
JIA(日本建築家協会)マガジン
2008年6月号掲載


職人さん紹介

宮大工棟梁 佐々木利幸氏

経験が重んじられる宮大工の棟梁には40代、50代でなるのが一般的だと言われるなか、異例の20代で棟梁に抜擢された佐々木氏。抜擢のきっかけとなった「佐渡奉行所跡」の復元に始まり、地元の神社・仏閣の修理やアズマダチ家屋、長屋門の県をまたいでの移築など数多くの場面で活躍をしています。(詳細は下記掲載記事よりご覧いただけます)。弊社では今後、佐々木氏と密な協力体制を築きながら民家の再生に全国的に取り組んで参ります。

メディア掲載履歴

暮らしの手帖(2008年8-9月号)
佐々木さんが出会った「理想の家」についての記事が掲載されました。
富山新聞(2007年12月5日発行)
南砺市内から香川県高松市へ移築されたアズマダチ家屋に関する記事が掲載されました。>> 新聞記事を見る
朝日新聞(2004年12月12日発行)
南砺市大久保の大福寺に移築された不二門についての記事が掲載されました。>> 新聞記事を見る
毎日新聞(2004年9月24日発行)
佐渡奉行所復元の記事が掲載されました。>> 新聞記事を見る